ボクのパソコンの利用用途

病院内では、Surface 3(アメリカで購入)を利用しています。

ブログの作成やネットの閲覧、メールの確認程度ならなんの問題もありません。

ただ、ちょっと動作がもっさりすることもありますが。。。

で、家ではというと、iMac 21.5インチで結構カスタマイズして買ったやつを

メインで利用しています。

当初買った目的は、DTMってやつですね。

音楽が作りたくて、買ってしまいまいた。

全然できてないですけど。。。

Logic Proも最近のバージョンアップで、古いやつは未サポートに

されてしまうし。。。

基本的に、自分の部屋に置きっ放しで、なかなか電源ONする機会もなく。

完全に宝の持ち腐れ状態になっています。

で、いろいろ考えたんです。

ブログも始めたし、どこでも作業できるノートPCが欲しいと。

最近のノートPCって、ものすごく性能上がってるじゃないですか?

最初、Mac book Proが真っ先に思い浮かびましたが、めっちゃ高い!

なんか、DTMとかクリエイティブな作業って、Macでやってるイメージが

強くて、他の選択肢が全く思い浮かばないという。

なんだかんだいって、仕事なんかでもWindowsがメインだし、

Windows端末はどうなんだと、調べ始めました。

BTOってなんだ?

BTOというのは、Build to Order の略語で、受注生産という意味だそうです。

ベースモデルがあって、それをカスタマイズするパターンが多いですね。

メモリ積んだり、CPU選んだり、ハードディスク増やしたり、Officeを

インストールしたり、いろいろできます。

調べ始めたら、楽しくてしょうがない。。。

しかもかなりハイスペックで組んでも、まぁまぁリーズナブル。

もちろん、とんでもない価格になるパターンもありますけどね。

いくつか有名所がありまして、

    ・ドスパラ                                   
    ・パソコン工房                           
    ・マウスコンピューター            
他にもたくさんあるのですが、比較的リーズナブルなお店はこのあたり。
ずーっと、あまりよくわからないメーカーの製品は敬遠してきてたのですが、
スペックとか見てると、全然問題なし。
 
この3社内で、めぼしいノートPCを探すことにしました。
 

48回払い、金利手数料無料キャンペーン

結局決めてはこれ。。。

毎月の支払いをいかに抑えるか。これだけです。

しかもこのキャンペーン、1月31日まで。

完全に罠にかかってしまいました。。。

ここで買うしかないと決めた購入先は、「ドスパラ」。

 

 

持ち運びも考えて、13インチくらいのも検討したのですが、スペック的に

積めるパースの内容に限界があったので、15インチを検討。

 

15インチだと、かなり選択肢の幅が広がりました。

重さも2キロ切るモデルもあって、悩みに悩み、ベースモデルをこれに

してみました。

 

raytrek Note 東急ハンズ渋谷店

「プロデューサーズSTUDIO」採用 ZBrush公認モデル

 

ベースのスペックが良かったのと、このフレーズたち

・「プロデューサーズSTUDIO」

・  ZBrush公認モデル                   

なんか超ミーハーですね。

 

ZBrushがなんなのか知りませんでしたが、3DCG ソフトウェアのようです。

こういうソフトって、かなりスペックの高いPCが必要だと思うので、

DTMだって余裕だろうと、カスタマイズ開始。

 

いろいろ積んだら、まぁまぁいい値段に。。。

しかぁし、48回払いは毎月の負担をやさしくしてくれました。

3,000円ちょっとで済みそうです。

 

ネット上でローン審査もあっという間に通過して、無事購入。

来週中には届く予定です。

 

今持ってる、iMacは処分しようと考えてます。

普通にPCショップに持ち込んだら安く買い取られそうなので、メルカリとか

利用してみようかなぁ。

 

届くのが楽しみです。

開封レビューや使用感など、また別途記事にしたいと思います。

 

最新情報をチェックしよう!

買い物の最新記事8件

>The Daily Life Of Mine

The Daily Life Of Mine

2019年1月。いろいろと思い立って、ブログを始めました。 元号も新しくなる今年、ボクもこのブログを通じて、新しい経験をたくさんやりたいです。 みなさんといろんな形でつながれたらと思っています。 末永くよろしくお願いいたします!

CTR IMG