楽天モバイルデビュー!

今日から2月1日。心待ちにしていた、Simカードの交換ができる日です。

というのも、Simカード利用開始したタイミングから、月額分がチャージされるという仕組みだったため、Sim自体は届いてたんですが、放置状態でした。

ゆうパック(レターパック?)で届いてたのを、病室に持ってきてもらってました。

こんな感じ

今日も眠れず、朝3時半ころからゴソゴソ起床。

誰もいない共用スペースでSim交換をやりました!

中身の写真は、事前に撮っておいたものです。
ユーザーズガイド、Simカード、チラシが2枚って感じです。

郵送物の中身
Simカードは、結構大きな入れ物に入ってました。
虎の巻。これを見ながらやります。

ここは注意しておきましょう

WiFi環境必須

共用スペースは、WiFiがあるのですが、利用できる時間が決まってます。

もちろん、こんな早朝は利用できるわけもなく。。。
幸い、NEXTモバイルの契約も終わり、WiFi環境は問題なし。

WiFi持ってない人は、お店に行かないといけないんでしょうかね。

で、ボクの大きな問題は、どうやってSimカードスロットを開けるか。。。
iPhoneのです。

あの小さな穴にフィットするものが、手元にないという。

ものすごくラッキーなことに、クリップを拾ったんです。
あの、紙を束ねる「の」の字を伸ばしたみたいな形したやつです。

いやぁ、マジで助かりました。

ちょっと変形させて、簡単には開かなかったですが、無事解放。
忘れてはいけないのは、 Sim交換する前に、今使ってるSimで利用開始のため、
電話をする必要があります。

なので、いきなりSim交換するのはやめましょう。
ガイド読めば最初に書いてあるので、やらかす人はいないでしょうけど。

ここからは、ユーザーガイドを見ながら、設定開始。
ガイドはよくできていて、わかりやすいですね。

AndroidとiPhoneそれぞれ丁寧に説明してありました。

プロファイルのダウンロード

古いのは消さないといけないみたい

もともと入ってた、ドコモ用のプロファイルを削除して、楽天モバイル用のプロファイルをダウンロード。それを適用するだけ。

簡単ですね。

ただ、設定した時間が早朝過ぎたので、開通は9時以降とのこと。
本当につながるのか、ドキドキしながら、開通を待ちました。

他にもいくつかオプション設定があるのですが、メンバーズサイトへの
ログインが必要です。
ただ、ログインできるようになるのが、開通日の翌日以降とのこと。

10分無料通話付きの契約ですが、専用のアプリを使う必要があります。
普通の電話機能でかける場合は、先頭に専用の番号をつけて発信。

そうじゃないと、お金がかかってしまいます。。。
フリーダイヤルはそのままかけてOK。

ということで、他にできそうなこともなかったので、アプリだけ先に
インストールしておきました。

アプリの説明読んでたら、発信履歴は残るけど、着信履歴は
残らないみたいですね。

もちろん、デフォルトの電話の着信履歴には残ります。
なので、着信履歴を使ってアプリに登録する工夫が必要そうです。

無事開通しました!

ちょっと待ちましたが。。。

10時近くになっても、No Signalのまま。。。
ちょっと不安になり、ガイドを再読。うまくいかない場合、再起動してと。

再起動してみると、docomoの電波が拾えました!
WiFiをオフにして、ネットにつながることを確認。

電話もちゃんとかけられるか、確認。問題なし!

とりあえず、いまのところ使用感は問題なしです。
混んでる場所や地方でどんな感じかは、これから試すしかなさそうですね。

とにかく、つながってよかった。

楽天のメールアドレスも取得できるようなので、一応あとでとろうかな。
使うかはわからないですが。


話は全然変わりますが、このブログはWordPressで書いてます。
Gutenbergとかいうエディタがあることを、この記事を書くまで知らず。。。

個人的には、こっちの方がやりやすいです。
まだまだ勉強が必要ですが、見やすい、有意義なブログが書けるよう
頑張ります!

今回も、読んでくれた方、ありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!

雑記の最新記事8件

>The Daily Life Of Mine

The Daily Life Of Mine

2019年1月。いろいろと思い立って、ブログを始めました。 元号も新しくなる今年、ボクもこのブログを通じて、新しい経験をたくさんやりたいです。 みなさんといろんな形でつながれたらと思っています。 末永くよろしくお願いいたします!

CTR IMG