子供のイベント参加

重なる時は、重なります

午前:保育園、午後:幼稚園

卒園式まで、あと1ヶ月くらいですかね。最後の発表会やら
イベントやらが増えてくる時期だと思います。

我が家の娘たちは、下2人が保育園、長女が幼稚園で、
来年小学校に上がります。

ボクが住んでる糸島市は、今年から保育園利用の規定が
更に厳しくなって、なんとか6月までは延長できたものの
その後がまだ決まってないという状況です。

保育園の待機児童問題、何とかならないものですかね。。。


さて、2月16日は娘たちのイベントが重なった日でした。

午前中は、保育園の保育参観。
普段どんな保育園生活を送っているか、親御さんたちが
こっそり?ビデオ等で撮影できる貴重な日でした。

午後からは、幼稚園の平成30年度発表会。
幼稚園生活最後となる長女のビッグイベントです。

集合時間や席の確保を考えると、2つのイベントをこなす
のは、かなりタイトなスケジュール。

しかも妻は、午前中は仕事という、かなり過酷な状況。
70過ぎの祖父母に協力をお願いし、退院間もない体で
臨んできました!

イベントと知ってか知らずか、下の2人は朝4時半ころから
起きてきて、みんなの安眠を阻害。

まだ早いから寝なさいといっても、寝る気配なし。。。
ボクは早朝散歩があるので、起きてはいたのですが、
完全にペースを乱されました。

案の定、7時頃から出発ギリギリまで寝てしまい、
起こして保育園へ連れて行くのが大変でした。

この日はえらく寒い日で、予定されていた外遊びは
中止され、室内遊びに変更。とにかく寒かったので
個人的にうれしい計らいでした。

保育園では、家庭では見せない姿をたくさん見せて
くれました。朝の挨拶、出欠確認での返事、先生の指示に
従っていろんな準備、歌や踊り、お仕事と呼ばれるちょっと
した作業やお友達とのやりとり。。。

家では言うこと聞かない、ノイジーでクレイジーな2人が
先生の前ではなんと良い子なこと。。。
えぇ、こんなこともできるの?と驚かされました。

なんで、家ではやらないんだろう??

先生たちの凄さを改めて思い知らされました。

保育園のイベントは、お昼食べるところくらいまで、
参加が可能だったのですが、幼稚園のイベントに間に
合わせるために、10時30頃、撤収。

子供2人を急いで集めて、荷物を持って、大急ぎで帰宅。
超特急でお昼ご飯をかきこんで、幼稚園の発表の場所で
ある、文化会館に移動しました。

幼稚園発表会

ヨコミネ式の体操はすごい!

ヨコミネ式って言う、教育方針は聞いたことがあると
思います。ボクの娘が通っている幼稚園はヨコミネ式を
採用しています。

この幼稚園に決めた理由は、案内用のビデオを観せられ
そこに映る子供たちの運動能力の高さ、文字の読み書き
までしっかりと学習できていたことに感動したからです。

入園したての頃は、体がものすごく固い娘でしたが、
今はびっくりするくらい柔らかいです。

もともと海外で産まれて、4歳頃に日本に来ました。
当時は日本語が全く理解できてませんでしたが、今では
日本語しか話せません。。。

それはそれで問題なのですが、これは家庭でなんとか
解決していかないと。

話は戻りますが、この発表会のメインは卒園児の体操です。
トリを務めます。

幼稚園で小さい頃から練習してきた技を、いろいろと
組み合わせて、ちょっとしたショーのように披露して
くれます。

園児のほとんどが、逆立ち歩きできたり、立ったまま
ブリッジして、そのままクルッと回って立ち上がったり、
アザラシの体制のまま、前転したりと、中国雑技団
みたいな感じでした。

ビデオカメラのズームで娘を追いかけては、その瞬間を
ひたすらカメラに収めてましたね。いやぁ、本当に
すごかった。

親御さんの中には、感動して泣いてる方もたくさん
いました。その気持ち、よくわかります。

一番最後の見せ場は、跳び箱でした。
7段からスタートして、自分が跳べる限界までチャレンジ
していくスタイルです。

バネ付きの踏み台があるとはいえ、自分の背丈より高い
跳び箱に向かって走っていくのは、怖いと思います。
でもみんな、失敗を恐れず、果敢にチャレンジしてました。

高さが上がるに従って、チャレンジする園児も少なく
なります。ボクの娘は、なんと最後の2人に残りました。

もう1人は男の子。チャレンジする段数はなんと、11段!

残念ながら誰も11段クリアできませんでしたが、もう少しの
ところまできてました。
2人とも、コレまでの演技で結構疲れてたと思います。

本当によく頑張りました!


子供たちの成長、頑張りを見せつけられ、ボクもやる気を
もらいました。資格取得頑張ります!

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました!
 

最新情報をチェックしよう!

Familyの最新記事8件

>The Daily Life Of Mine

The Daily Life Of Mine

2019年1月。いろいろと思い立って、ブログを始めました。 元号も新しくなる今年、ボクもこのブログを通じて、新しい経験をたくさんやりたいです。 みなさんといろんな形でつながれたらと思っています。 末永くよろしくお願いいたします!

CTR IMG